2009年 11月 07日
諏訪っ子くんち ♪ ・・・ 本番間近 ・・・
昨日 諏訪小学校の近くを通ったら、鉦や太鼓の賑やかな音が聞こえました。
「もしや!諏訪っ子くんち」!」と思って、覘いてみました。
練習中です。いろんな出し物が勢揃いでした。
a0065498_9572182.jpg





鯨の潮吹き・・・
a0065498_9584410.jpg

鯱太鼓・・・手拭いで作ったハッピを着てるようですね。
a0065498_9585878.jpg

川船・オランダ船?・・・
a0065498_1063940.jpg

一番手前に宝船が練習中でした。
一生懸命練習している子供たち・・・本番はさぞ素晴らしいおくんちになることでしょう。
a0065498_1072817.jpg
a0065498_1085125.jpg
a0065498_10937.jpg

ここの小学校は地域がら、本当の長崎くんちに出ている子も多いそうで、
くんちにかける情熱は小さい頃からあるのでしょうね。

始めはコンデジで遠慮がちに撮っていたのですが、
本番さながらの迫力に、あちこち連写してきました。^^;

本番は9日(月)に予定されてるそうですが、インフルエンザが流行っているので、
子供たちの休みの状況次第で延期もあるそうです。
9日は用事があって行けないので、練習風景が見られてラッキーでした。
皆さん、本番も頑張ってくださいね!

去年の諏訪っ子くんちは~ ⇒ こちら と こちら
[PR]

by kubaba | 2009-11-07 10:20 | 長崎いろいろ | Comments(4)
Commented by shinobueakira at 2009-11-07 11:59
子供の頃からこのようにして、参加しているから伝統は継承されるのですね!
これは素晴らしい事を教えていただきました。
趣味で始めた篠笛も日本からいの楽器のようですが、伝統を継承する事ができるのは日々の弛まぬ努力の積み重ねなんでしょうね。
学校教育も根本的に見直す必要がありそうですね。
Commented by atsupeco at 2009-11-08 05:57
本格的な練習風景ですね。
伝統的なこと、みんなで力を合わせてやり遂げること、小さいころから学校でこのような指導をしている長崎の小学校はすばらしいです。
運動会、遠足などだけでは足りない協調性がたくさん養われますよね◎
Commented by kubaba at 2009-11-08 13:04
shinobueakiraさま
子供たちに伝統が継承されることは素晴らしいことですね。
こちらの学校は毎年の行事になっていて、息子たちの時代からあったのですが、年々素晴らしくなっています。
地域の皆さんも毎年楽しみにしてらっしゃるようです。
shinobueさんの篠笛も毎回楽しみにしています。

Commented by kubaba at 2009-11-08 13:12
atsupecoさま
練習とは思えない迫力で みんな一生懸命でした。
みんなで力を合わせてやり遂げる、協調性が養われ、
楽しい思い出がたくさんできると思います。
出し物は各町内の方が指導してくださるそうです。
地域との連携もとれて、素晴らしいことですね。



<< お花・・・ 佃煮・・・      「ケーキの西銀」・・・リニュー... >>