2007年 08月 15日
精霊流し ・・・・・ ☆
       ≪ 長崎の精霊流し ≫

この一年間に亡くなった人の霊を「西方浄土」に送る長崎の伝統的な行事です。
とにかく爆竹の音がひどくて、はじめての方はビックリされると思います。
耳栓が必需品です。

肘を骨折してまだ約一ヶ月、夜の混雑に出て行く勇気はなく
人出が少ないうちにと思い 明るいうちに見に行きました
今年は前長崎市長の精霊船が出ていると新聞に載っていたのですが、
こんな時間では無理だと思ってたら、偶然にも会えたのです。
賑橋あたりで休憩をしていて、6時ごろ出発してました。
a0065498_1915331.jpg

a0065498_19154579.jpg





ペット霊園の精霊船
a0065498_1925581.jpg

3艘の精霊船が並んでいます。
奥は休憩中のいとう一長前市長、 手前は池田家、
真ん中は樺島町、担いでいます。
(樺島町はおくんちの出し物がコッコデショーで、担ぎます)
a0065498_19261781.jpg

伝統的な精霊船、、、先ずは先導
a0065498_19264298.jpg

喪主が喪服姿で先頭にいらっしゃいます
a0065498_19265943.jpg

これは後から撮ったものです
a0065498_19271358.jpg

カワイイお船もあります
a0065498_19273071.jpg

明るいうちから爆竹バンバンです
a0065498_19274067.jpg

交通規制は6時からなのでまだ車がどんどん来ます(5時半ごろでした)
a0065498_1928079.jpg

お孫さんもおじいちゃんも家族総出の精霊船も、、、
a0065498_19281245.jpg

今年62歳で癌で亡くなられた方、お酒が大好きだったそうです
息子さん甥さんたち家族で送られるそうです(これから出発です~)
a0065498_206764.jpg



暗くなると思案橋から県庁坂にかけては精霊船がズラ~~と並び、
見物人もいっぱいで、爆竹はバンバン、、、夜遅くまで賑います
今年は明るい時間帯の精霊流しレポートでした~~ ^^;
[PR]

by kubaba | 2007-08-15 19:23 | 長崎いろいろ | Comments(8)
Commented by ぐ~ at 2007-08-15 23:29 x
人ごみは怖いと言われていたのでどうかなと思っていましたが、お出掛けになったのですね。リンクさせて頂きました。やはり、長崎のは豪勢ですね。私も大村の精霊流しを見て来ました。爆竹は長崎ほどではありませんがうるさかったです。
Commented by ノンチ at 2007-08-16 17:13 x
お怪我の方はどうですか?暑いので痒くなったりしませんか?ギブスの隙間に菜箸を入れて掻くといいですよ。昨日は精霊流しだったのですね。長崎にいた頃、子供達が町内の船の花火係りをさせてもらってバンバンしてましたよ。義母、義父と精霊流しで送りましたが、もう本当に西方浄土に行ってしまうんだな~と、賑やかなのに悲しかったです。
Commented by kubaba at 2007-08-16 21:28
ぐ~さん
ありがとうございます。
かねの音と爆竹に誘われて、やっぱり行ってみました
いとう一長前市長の精霊船を見送ることができました。
爆竹は全くなく静かに通り過ぎました。
まだ明るくてちょうちんの明かりが映えませんね~
他の船は爆竹を連発で近くに投げられるので怖いし、うるさかったです。

Commented by kubaba at 2007-08-16 21:43
ノンチさん
ありがとうございます。
骨を金具で固定してあるので、もうギブスはしなくて良いようです。
昨日大学へ受診したら、リハビリをもっと、、、と言われました。^^;
考えただけで、、、イタイ!(>_<)
長崎の精霊流しは爆竹が激しくて
遺族の方々の悲しみをよそに、本当に賑やかですよね。
Commented by 8chantomei at 2007-08-16 22:52
さだまさしの精霊ながし、趣があって好きな歌です。
このようにするんですね。
一見派手に見えるのに、身内の方がひきごもごもでしょう。
また、これを機に、気持ちを切り替えることができるのかもしれませんね。
Commented by kubaba at 2007-08-17 20:09
8chantomeiさん
さだまさしさんの歌を聞いて、長崎の精霊流しを想像して来られた方は 違いにビックリなさるようです。
でも遺族の方の思いはそれぞれあると思います
コレを区切りに、気持ちの切り替えをなさるのかもしれませんね
Commented by geko at 2007-08-17 21:44 x
ku-koさん、こんにちは~。
精霊流し、びっくりしました。
こんな大きい船を流すのですか?
地域によって、色々な行事があるんですね。
とても興味深く拝見させていただきました。
ありがとうございました♪
Commented by kubaba at 2007-08-17 22:30
gekoさん、 お帰りなさ~い!
小さい精霊船から とても大きいものまで、いろいろあるんですよ~
以前はみな海に流していたようですが、
今は集積所に集められ、その後壊されて処理されてるようですよ。


<< 差し入れ ・・・・・ ♪      お散歩 >>