2014年 08月 09日
長崎原爆祈念日
今日は69回目の原爆祈念日、長崎の街は祈りの日でした。
朝11時2分、市役所のサイレンと共にテレビでも黙とうが始まりました。
今年は自宅で黙とうしました。

長崎は台風11号の影響が懸念され、祈念式典会場は7日には張ってあった大きなテントも外され 
いつもとは違う雰囲気でした。
a0065498_23574628.jpg
曇りがちでしたが雨も降らず強い陽射しもなく、風がありましたが むしろ涼しく感じられたのではないでしょうか!
a0065498_23575645.jpg
1分間の黙とうが終わってから母の病院へ行きました。
実家は平和公園の近くなのですが、原爆祈念日の話をしても何も返事がありませんでした。
もう忘れた方が良いのかもしれませんね。

夕方 三菱兵器工場で亡くなった方たちの慰霊碑にお参りしてきました。
ji-jiのお兄さんが学徒動員で亡くなられてるのです。
昨年 お兄さんの学友と云う方から名前があることを聞き、昨年からお参りに行くようになりました。
原爆の日は外出しないji-jiですが慰霊碑のお参りだけは行きたいようです。
a0065498_23580238.jpg
原爆のことを話すことはありませんが 69年経った今でも心に残る強烈な記憶があるのでしょうね。




[PR]

by kubaba | 2014-08-09 23:59 | 長崎いろいろ | Comments(0)


<< 夕焼け! & おくんちの練習      実家へ >>