2013年 08月 16日
精霊流し!
8月15日、長崎では精霊流しが行われます。
初盆を迎えた故人の霊を船に乗せて西方浄土へ送り出す伝統行事です。

明るいうちから鉦の音と爆竹の音で賑やかになります。
近くを法輪会館のもやい舟が通っていました。
知人の名前を探しましたがありませんでした。
a0065498_17251690.jpg

今年は家で静かに送ろうと思っていたら、友達から電話がありました。
亡くなられたご主人の弟さんがクジラの形の精霊船を作ってくださったので流しに行く!とのこと。
駅の近くで待っていて合流、写真も撮ったのですが歩きながら撮ったので見事にブレてしまってました。

ニュー長崎ホテルの前では大きな銭座町のもあい船が電車と一緒に通り過ぎました。。
a0065498_23575378.jpg

だんだん暗くなって花火が目立ち始めました。
a0065498_23594144.jpg

友達に誘われるままに集積場まで付いていって最後まで見送ってきました。
ココですぐに解体されてしまうのですね。^^;
a0065498_23541867.jpg


帰りには 各町内のもあい船が次々に並んでいました。八幡町
a0065498_074320.jpg

そして昨年6月に亡くなった友達が乗ってるお船も目の前を通り過ぎて行きました。
名前が書いてあったので慌てて写真を撮って手をあわせました。
a0065498_0104100.jpg

次々に通り過ぎるもあい船、、、1年間でこんなにも多くの方が亡くなられたんですね
a0065498_023682.jpg

中には可愛いお船を一人で運んでる方もいました。
ご主人でしょうか、それともお子さんの精霊船でしょうか。寂しいですね。
a0065498_172141.jpg


精霊流しには爆竹が付き物です。邪気を払いながら進みます。
爆竹を山のように盛って火を点けてます。周りにいる人たちは逃げてます。
火花や残骸が飛んで来て頭や腕にあたって怖いです。



[PR]

by kubaba | 2013-08-16 23:59 | 長崎いろいろ | Comments(0)


<< 実家の草取り!      お墓参り & お食事 >>