2013年 03月 07日
実家への道中・・・稲佐橋・平和公園・眼鏡橋
今日は用事で出掛けた帰り、暖かかったのでいつもバスで通っている稲佐橋を
久し振りに歩いてみました。
稲佐橋の上から旭大橋を・・・赤い橋が目立つと思ったのですが。。。
霞??がかかっていてスッキリしないですね。 黄砂、それとも大気汚染??
a0065498_2355829.jpg

川の横には綺麗な遊歩道ができています。
a0065498_23555997.jpg

橋の反対側にはバイパスが西洋館裏まで続いています。
a0065498_2357575.jpg



そのままバスで実家まで様子を見に行ってきました。
いつものように平和公園へ寄り道です。
前回行った時はエスカレーターが途中までだったのですが、今回は上まで完成していました。
とっても楽でお年寄りでも大丈夫です。
a0065498_095219.jpg

いつも綺麗に羽の形になってる噴水ですが、今日は水が詰まったり出が悪かったりで
綺麗な羽には見えませんでした。 残念です!
a0065498_0121190.jpg

平和祈念像の前のモニュメント・・・
a0065498_0163982.jpg

長崎の鐘 ・・・ 今日も綺麗なお花が供えてありました。
a0065498_0172868.jpg

ココからは赤レンガの浦上天主堂も見えます。
a0065498_0193057.jpg

原爆投下当時 ココには刑務所があったそうです。
レンガは当時の被爆遺構です。。。タンポポが咲いていました。
猫もノンビリお昼寝していましたが起こしてしまったようです。
a0065498_032146.jpg

実家の近くには白い沈丁花
a0065498_03659.jpg

ピンクのユキヤナギ
a0065498_036462.jpg


最後に眼鏡橋も・・・風が強くてさざ波で眼鏡にはなってませんでしたが、
袴姿のお嬢さんたちが・・・花を添えていました。
今日は何処かの卒業式だったのでしょう。
a0065498_0424236.jpg



実家の庭はあまり草も茂ってなくて 思ったより綺麗でした。
どんより曇っていて大気汚染も気にはなりますが、30分ほど窓を開けてきました。
先日 屋根の修理をした時 業者の方から言われました。
「時々空気を入れかえないと家がダメになってしまいますよ!」
もう母は帰れないと思いますが 時々でも空気を入れかえておかなくては。
仏様のお水をかえて、台所とトイレの水をしばらく出して 錆を流してきました。
何でも使わないと ダメになってしまうのですね。
[PR]

by kubaba | 2013-03-07 23:58 | 長崎いろいろ | Comments(6)
Commented by ぐ~ at 2013-03-08 09:25 x
ハクモクレンもジンチョウゲも、目に付くようになりましたね。
やっぱりお花がたくさんの季節はいいです。
これだけの距離は、結構いいお散歩ですね。
歩いた方が、たくさん写真が撮れていいです。
Commented by 8chantomei at 2013-03-08 12:05
あ、そうなんだ。
橋が水面に移って丸くなり、眼鏡になるので、眼鏡橋っていうのですね。
しりませんでした。
そうですか~。。。。。
ステキな場所がたくさんあるのですね。
Commented by hanamomo at 2013-03-09 09:06 x
暖かくなりましたね
大分も、あちこちで綺麗な花が見られるようになりました

長崎の街は、車はむしろ不便な印象があります
徒歩や電車でお散歩できる、素敵なところが沢山!
とっても魅力的な街ですね
以前、歩いて風頭公園に上がろうとしましたら、道に迷ってしまいました
古ーいお墓や、石碑の連なるうっそうとした森に入ってしまい、今にも刀を持ったお侍が出てきそうで、怖くなりました
なんとか風頭には行き着く事ができ、スリリングなお散歩で思い出になってます
長崎なら、街の中でもプチ旅行ができそうですね
Commented by kubaba at 2013-03-09 21:34
ぐ~さま
お花の季節は散歩も楽しいですね。
久し振りにあちこち歩いてみました。
歩かないとブログネタもないですね。^^;
Commented by kubaba at 2013-03-09 21:40
8chantomeiさま
そ~なんですよ!!
水面に映って眼鏡になるんです。
雨の日や風の強い日は眼鏡になりません。
私はいつも同じような所を散歩してるので代わり映えしないでしょう。^^;
Commented by kubaba at 2013-03-09 22:00
hanamomoさま
やっと暖かくなって これからボチボチ私の散歩が始まります。
風頭公園、晧台寺の横から上られたのでしょう!
以前はうっそうとした森の中で私も怖い思いをしました。
今でも楠本イネのお墓やお地蔵さまがたくさんおられますが、
うっそうとした森はなくなり道は綺麗になって上りやすくなっています。
長崎の街は地図を片手に小グループで歩いてる方たちも多いですね。


<< サイクリング      いつもの散歩コース >>