2012年 11月 03日
諏訪っ子くんち! … ①
昨日はお買い物の途中 諏訪小学校から賑やかなドラや太鼓の音が聞こえて来て、
もしや??と思い覘いてみました。
年寄り二人の生活になると地域の行事など知らないで過ごしてしまうことが多くなりますね。
お買い物のお陰で 今年も諏訪っ子くんちを見ることができました。

丁度 鯱太鼓を演じているところでした。
a0065498_17371128.jpg

終わると 白とっぽが出て来て「もってこーい! 持ってこーい!」と
観客と一緒にアンコールを所望します。
何度もアンコールに応えてましたよ!
生徒たちの背中には祭の文字が貼り付けられて・・お祭り気分を盛り上げてますね。
a0065498_17424622.jpg

南蛮船が出てきました。
家の子供たちの頃は 工作の時間に自分たちで作った演し物だったのですが
最近では各町内の方がお手伝いなさってるそうで、まるで本物のようです。
a0065498_17435838.jpg

途中で思い出して お買い物に行ってきました。
朝方寒かったので 重ね着して言ったら 日差しが暑くて・・・・こんなに良い天気でした。
飛行機雲が一筋・・・
a0065498_17473514.jpg

帰りに覗いたら 川船が頑張っていました。
網打ち船頭さんが網でお魚を捕っているところです。
上手に全部網に入り 豊漁でした。
a0065498_17492280.jpg



川船と 龍踊りは 動画で見てください!!
[PR]

by kubaba | 2012-11-03 23:59 | 長崎いろいろ | Comments(2)
Commented by ピースオレンジ at 2012-11-04 16:55 x

子どもの頃からこうして慣れ親しんでいると、
「 くんち 」 への愛着もわきますし、
なにより板に付きますね。

しかし、南蛮船も川船もじつによく出来てますね。
感心します。
Commented by kubaba at 2012-11-05 13:09
ピースオレンジさま
この子供たちが大人になってくんちを引き継いでいきます。
長崎人は くんちが近づくと落ち着かないようです。
シャギリの音を聞くと血が騒ぐんですね。
演し物を作るのにも熱が入っています。素晴らしいでしょう!!


<< 諏訪っ子くんち ・・・ ②      10月三人会 「トラットリア ... >>