2011年 08月 05日
初めての兄弟二人旅
3年生のツ~君が3才のマ~君を連れて、博多から長崎までやってきました。
パパにカモメの指定席に乗せてもらって、2時間かけて無事に長崎まで来ました。
babaは心配で30分も早く駅についてアミュプラザでウロウロしてました。
狭い長崎の駅、改札口はすぐ目の前なのですが、入場券を買って中まで入りました。
カモメが静かにホームへ入ってきました。
a0065498_2226929.jpg

二人ともどんな顔をして出てくるかと思ってたら、
大きなリュックを背負ってニコニコ顔で真っ先に出てきました。(^o^)/
a0065498_2242194.jpg

マ~君の第一声「僕、新幹線に乗ってきたとさ~!」
いつも絵本で見ている新幹線と同じだったのでしょうね。^_^;
「ツ~君、二人で大丈夫だったの!」
「だって ジッと乗ってただけだもん!」
babaの心配をよそに二人はとても元気で楽しそうでした。
途中でマ~君が「おしっこしたい!」と言ったのでトイレに連れてって させたこと。
マ~君とジャレテルうちに喧嘩になって、マ~君が泣いたこと!
でもシッ!と口をふさいだら 涙を出してたけど声は出さなかったこと、、、
普段はワーワー声を出して泣いてるマ~君ですが、いざという時は我慢出来るんですね。
a0065498_22512088.jpg

いつもは良く喧嘩してる二人ですが、ホントは仲良し兄弟なのです。
テレビで放送されてる初めてのおつかい!ではありませんが
「夏休みの思い出作りに」とパパが計画したことなのです。
まだまだママッ子のツ~君ですが、少し成長したかも知れませんね。

夕方には4年生のチ~チちゃんも泊りに来て、ベランダで花火をして遊びました。
a0065498_2313034.jpg

三人一緒にお風呂に入って、三人一緒に4階で寝ました。
みんな大きくなって、もう babaがいなくても大丈夫なのです。
孫の成長は 嬉しいような寂しいような・・・ですよね。^^;




a0065498_2381883.gifa0065498_23323655.gif

[PR]

by kubaba | 2011-08-05 23:10 | 小さな恋人達 | Comments(0)


<< ポケモンの映画 & 長崎市民プール      157年分のありがとう! >>