2011年 07月 22日
長崎くんち 「コッコデショ」
今年も長崎くんちは10月7~9日に開催されます。
夏休みに入ると各踊り町は練習にも力が入ります。
毎年この時期になると何処からともなく鐘や太鼓の音、囃子の音が聞こえてくるのですが、
今年はわりと静かです。何処で練習してるのでしょうね。


ナント 今夜はコッコデショ(太鼓山)の練習風景に出くわしました。
コッコデショは、4名の太鼓打ちが座り、屋根に大きな座布団を5枚積み重ねた太鼓山です
それを36名で担ぎ、力強い掛け声と太鼓の音で廻したり、放り上げたりします。

4本の棒を9人づつで担ぎます。
「ヤァー!」の掛け声とともに36人が立ちあがりました。
a0065498_23345781.jpg

采振りの合図で いよいよ練習が始まりました。
a0065498_2350532.jpg

4人の子供が台の上で太鼓をたたいています。
a0065498_235257.jpg

「ア~ヨイヤサー」の掛け声とともに夜の町を練り歩いていました。
毎晩 大きな迫力ある声で練習していたら 本番の時はもう声が潰れてしまうでしょうね。
a0065498_0205239.jpg


コッコデショの担ぎ手40人は公募で選ばれた方たちだそうです。
18歳から40歳前後まで、身長168~178センチ、など条件を満たして、
体力試験を通って選ばれた担ぎ手さんたちです。
怪我などないように 本番まで頑張っていただきたいものです。

コッコデショ「樺島町」ホームページ ⇒ こちら




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by kubaba | 2011-07-22 23:59 | 長崎くんち | Comments(4)
Commented by Happyばあば at 2011-07-24 05:02 x
今年はコッコデショがあるんですね。
とても勇壮でかっこいいですよね~
担ぎ手さんは公募なんですか?
そうでしょうね~
担げる元気な人達、街には少ないでしょうからね。
またレポート楽しみにしていますね。
でも暑さにはくれぐれもお気をつけて・・・^0^
Commented by kubaba at 2011-07-24 22:37
Happyばあばさま
コッコデショは人気がありますね。
今年の桟敷券は完売のようですよ。
太鼓山、子供も乗ってるし、1トン以上もあるそうですよ。
36人の息を合わせるのも大変でしょうね。
今年のおくんちも楽しみです~!
Commented by 不二子 at 2011-08-12 16:34 x
交代はいないみたいですよ^^
公募で選ばれたのは40人みたいですから
早く本番がこないかな
Commented by kubaba at 2011-08-12 21:55
不二子さま
交代もいると聞いたのですが、、、4人が交代要員ってことだったのでしょうか!
聞きちがえてしまったのでしょうね。失礼しました。m(__)m
ありがとうございます!


<< 厄払い!      セミの羽化 >>