2011年 03月 21日
春分の日
今日はお彼岸の中日でした。
今朝、雨が小降りになってる間をぬって皆でお墓参りをしてきました。
孫たちは元気です。マ~君も後ろから必死に追いかけています。^^;
a0065498_2318727.jpg

我が家のお墓はとても高いところにあります。
上るのに息切れがしますが、上ってしまうと眺めがよくて気持ち良いです。
ビルの先には長崎港が見えます。その先には女神大橋も見えます。
a0065498_23235281.jpg

お参りが終わったころ霧雨が降って来たので急いで下りてきました。
滑らないように!と何度も注意を受けながら・・・^^;
もう骨折はこりごりですからね。十分に気をつけて、私はゆっくり下りてきました。

そのままみんなで出島ワーフへ行きました。
a0065498_23334991.jpg

前には長崎港、その先には稲佐山が見えています。
a0065498_23355241.jpg

左手には長崎県立美術館、その先には水辺の森公園があります。
長閑な風景ですね。こんな風景が津波で一瞬に無くなることを想像すると怖いですね。
a0065498_23365822.jpg

総勢11人、中華のお店でお昼を済ませました
a0065498_2343087.jpg

この後、それぞれに帰ってしまいました。
ホッとしたような寂しいような・・・いつものことですね。

今日は平原綾香のコンサートが予定されてたのですが、10月に延期になりました。
楽しみにしていたのですが仕方ありません。
テレビの番組も日常に戻り、地震の番組も少なくなりました。
昨日はおばあさんとお孫さんが救助されたニュースを見てうれしくなりました。
まだがれきの中で救助を待ってる人がいるかもしれないと思うと気になりますが
私が焦ってもどうしようもないですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by kubaba | 2011-03-21 23:59 | diary | Comments(4)
Commented at 2011-03-22 13:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atsupeco at 2011-03-22 20:47
ハイパーレスキュー隊の方々の会見を見て、涙が溢れて おばあちゃんを助けた16才の少年に感動し
私は本当に良い国に産まれたのだ思います

被災された方々、まだまたこれから大変な日々が続くでしょう
でも負けないでほしい
私たちは自分の出きる限りを尽くして応援しましょうね
Commented by kubaba at 2011-03-22 21:31
鍵コメさま
ありがとうございました。
やってみます!
Commented by kubaba at 2011-03-22 21:38
atsupecoさま
10日間もジッと待ち続けて心細かったでしょうね。
私も感動して涙が出ました。
まだ他にも助けを待ってる人がいるのではないかと気になるんですよ。
これからは日本中が助け合って少しづつでも復興していかなければいけませんね。


<< お勉強!(スクロールバー)      孫たちが来ました >>